神羅万象チョコ 流星の皇子「ストーリー」

キーワードから読む ストーリー

仙人が住む世界「仙界」
はるか昔、混沌から生じた「世界」は、星の数ほどの世界に分岐した。
そのひとつが、この物語の舞台となる仙界である。
仙界は、超自然的な力を操る仙人と呼ばれる人々により治められ、豊かな文明を築き上げてきた。

魔皇帝メギドの出現
仙人たちは、5つの種族に分けられ、それぞれの国を治めていた。
しかし、ある時、そのうちの1つの国に魔皇帝なる暴虐の王が出現。富や資源をもとめ、他国と衝突を繰り返し、秩序は乱れた…。
月日は流れ、現在。
密かに強大な武力をたくわえていた魔皇帝の大軍が、ついに大陸全土の征服をかかげ、侵攻を開始した!

希望の光
混乱をきわめ、危機に瀕する仙界。
絶望の中、突如、一筋の希望が現れた。
それは、かつて魔皇帝に逆らい、滅ぼされた亡国の皇子の帰還である。
彼の名は、流星王ギンガ。
王の証たる龍玉印をその手に、魔皇帝討伐へ立ち上がる!


カテゴリー: カード&シール新情報 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です